あおいの日常ちゃんねる

大学3年生の21歳女子です。私が日々感じていること・楽しかったことなど日常生活についてつぶやきます。

Twitterのビジネスアカウントの正体とは

Twitterでよく見るビジネスアカウントは、自分で作った情報商材や自分の公式LINEアカウントを売り込んで利益を得るために、DMで勧誘してきます。高額の商材を売ってくる可能性があるので、簡単に信用してはいけません。

 

私は以前、20分間で10名近いビジネスアカウントからフォローされ、全員をフォローするとそのうち8割から「フォローありがとうございます!」とDMが来た経験があります。かなりびっくりしましたね。

 

ですが、多くは「フォローありがとうございます!」「こちらこそありがとうございます!」では終わりません。皆さんにも罠に引っかかって欲しくないので、Twitterのビジネスアカウントについて話します。

1.ビジネスアカウントの正体

〇商材販売

商材販売にはまだ出会ったことはありませんが、どうやらDMで直接商材等を販売する人がいるそうです。

絶対に買わないようにしてくださいね!

〇LINE@への誘導

LINEへの誘導はまだいい方ですね。

自己紹介をされたあと、「良ければLINE@やってるので登録してください」とDMが来ます。

「LINE@」っていうのはビジネス向けのLINEアカウントのことで、今は「LINE公式アカウント」と名前が変わってます。

Twitterのビジネスアカウント運営者がLINE@を使えば、効率的に集客や販売ができるようになる。

そこまで怪しく感じる必要はありません。登録しようがしなかろうがこちらに損はありませんからね。

〇電話への誘導

ビジネスアカウントからのDMでいちばん多かったのは「電話への誘導」パターンです。

電話まで行く流れはほとんど同じ。

 

相手:「初めまして!○○をしている○○です。

あおいさんは何かされてるんですか?」

私:「ブログやってます!」

相手:「いいですね~✨

私も○○について書いてるブログやってますよ!

もし良ければ、お時間合わせてお電話で話してみませんか?

自分のアウトプットにもなりますし、相談にも乗ります!」

 

みたいな流れ。かなりざっくりですが。「マニュアルがあるのか?」というくらい皆さん同じ流れです。

まず、SNSで少しお話しただけで電話するなんて普通に考えて危険すぎます。絶対に電話はしないで下さい。

私は実際に電話したことはないので(さすがに出来ない)、電話して何をされるかは分かりませんが、ただ雑談する電話ではないことは確かです。

断っても断っても「電話がいい」と言ってきますし、1度、何度も要求され断り続けていたら「DMじゃ長すぎて打つのが面倒だ」とブロックされましたから…。どうやら、電話をしているときに商材を買うよう勧められた!という人もいるようです。

電話を要求してきた時点でスルーかブロックで大丈夫です。

っていうか、きちんと正当な方法で稼いでいる人は見知らぬ人にいきなり電話するなんてしませんから。

 

ビジネスアカウントからのDMを止める方法で1番効くのは「プロフィール欄に注意文を書く」です。

私のTwitterのプロフィール欄を見て頂ければ分かると思いますが、「⚠️DMでのビジネス勧誘・電話のお誘いはブロック対象です」と書いています。

注意文を絵文字などを使って分かりやすく書くと、嘘みたいにDMが来なくなりますよ。

コレには私もびっくり。ぜひやってみて下さい。

 

 

2.ウザいビジネスアカウントかどうかチェックしよう

よくDMで勧誘してくるアカウントの特徴を挙げていきます。

先に言っておきますが、この特徴に当てはまる全てのアカウントが怪しい訳ではありません。ただ「こういう人が多いから注意してね」ということです。そこはご了承くださいm(_ _)m

〇プロフィール欄いっぱいに自分の経歴を書いている人

プロフィールに矢印付きで「会社がブラック→ネットビジネスに出会い脱サラを決意→2ヶ月で初収益!」みたいなことを長々と書いているアカウントがたくさんあります。

脱サラ(だつサラ)とは「脱サラリーマン」の略。組織に所属するサラリーマンをやめ、1人でビジネスを始めることです。

プロフィール欄が経歴でいっぱいのアカウントにも注意してください。「始めて○ヶ月で○○円の収益!」という文は、ぶっちゃけ嘘でも書けます。(もちろんホントの人もいます)あからさまに胡散臭いプロフィールを書いている人は要注意です。

〇若い男性

私自身、あまり性別で分けて比較はしたくないのですが、実際DMが来るのは若い男性が多いんです。事実です。

これまで来たDMは、31人中27人が男性4人が女性の方でした。

〇フォロワー数が5,000人以下

ブログで収益を得ており、かつアクセス数の少ない人は、とにかくアクセス数を集めるのに必死です。そのため、SNSでも多くのフォロワーを獲得し利益に繋げたいと思っている方が多いです。

こちらからは多く感じても、フォロワー数5,000人以下の人をフォローするとすぐにDMが来ることが多いですね。

 

 

怪しいビジネスアカウントは、知識の少ない初心者を狙ってくるので、しっかり自衛していきましょう。