あおいの日常ちゃんねる

大学3年生の20歳女子です。私が日々感じていること・楽しかったことなど日常生活についてつぶやきます。

人が怖い・苦手なら無理して接客業はやらなくていい。

大学生になって、バイトを始めようと思っている人もいるのではないのでしょうか。

 

ですが、特に興味のない分野のバイトを無理してやる必要はありません。

 

多くのバイトが接客業だと思いますが、

  • 人が怖い
  • 人が苦手

なら無理して接客業をやる必要はありません。

 

私は大学に入学して1か月後からとあるパン屋さんでバイトを始めました。

 

リサーチもろくにしなかったので、ぶっちゃけどんな雰囲気のパン屋さんなのかもわかっていませんでした。

そのパン屋さんは全国にチェーン店のある人気店で、常に行列が絶えません。

 

初めてのバイトでしかも人気チェーン店ということもあって、私はわずか4か月ほどでやめてしまいました。

 

もともと人が関わることが嫌いだった私は、なんとか克服しようとあえて苦手な接客業をバイトに選びました。

 

・・・でもいざやってみると、まぁいろんなお客さんが来ます。

 

文句ばっかりのおじさんやおばさん、会計終わりにきちんと挨拶してくれる女子高生、2つのトレーいっぱいにパンを詰め込んでレジに来る人、お会計時にお金がないことに気づいて途中でATMに駆け込んでいく人、商品券などを駆使して複雑な支払方法を要求してくる人、、

 

なんとか対応しましたが、どうしても我慢できなくなりました。

 

そのうち、「パンなんてコンビニとか他の人の少ないお店で買えばいいのに、、なんでこんなに並ぶわけ~」と思うようになってしまいました。

 

これじゃあ、接客業失格だと思い、4か月経った頃、ちょうど大学で後期が始まろうとするころにやめることを決めました。

 

パン屋さんだったので女性が多く、悪口や陰口が多かったのもやめた原因の1つです。

 

人と関わることが嫌いなら、「克服しよう」と接客業を無理して選ぶ必要はありません。

その代わり、自分の得意なことを活かして仕事をした方がいいと思います。

 

人と直接関わらなくても仕事はできます。

 

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービス、ココナラでスキルを活かして仕事を受注する、などいろいろあります。

 

だから、苦手なことを克服しようとせず、得意なことを活かしてバイトを探してみましょう。